ヴァンフォーレ日記

2021明治安田生命J2リーグ 第20節 ザスパクサツ群馬戦

2021.06.27(日)
 本日は、2021明治安田生命J2リーグ 第20節 ザスパクサツ群馬戦
photo
 クスリのサンロードスペシャルマッチ・ホームタウン道志村・西桂町サンクスデー

■クスリのサンロードスペシャルマッチ
・FCふじざくら選手によるサッカー教室
photo
photo

■金精軒ブース
草大福、極上生信玄餅、あんどうふ、寒天信玄餅などを販売しました。
photo

■クラブ直営ブース
VFKまちがい探し展
photo

■県政ブース
山梨県立博物館で開催される展示『特撮のDNA』のPRが行われました。
photo

■マスコットショー
お風呂の後は、武田牛乳ヴァンフォーレ応援パックですね!♪ババンバ バンバンバン
photo

photo

■代々木駅前歯科プレゼンツ「フェアプレー宣言ファミリー」
photo

■特産品贈呈
道志村教育長 佐藤文泰様より『はまっ子どうし』を、西桂町教育長 川村達彦様より『溶岩水と青ばた大豆味噌樽』を両チームに贈呈していただきました。
photo
photo
photo
photo

■キックインセレモニー
FCふじざくら山梨の選手によるキックインセレモニーが行われました。
photo

■集合写真
photo
photo

■前半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo

■ハーフタイム
photo

■後半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo

■試合結果
甲府6(4-0/2-2)2群馬
得点者:荒木選手、野津田選手、泉澤選手×2、鳥海選手、長谷川選手
photo

■伊藤彰監督コメント
photo
 ゲームの入りから選手たちがすごく躍動してくれて大量得点に繋がったこと、ファン・サポーターの皆様の前で勝ち点3をプレゼント出来たこと、本当に良かったと思います。色々な状況の中で、「チーム一体となってゲームに入ること」「集中力をしっかり保つこと」「アグレッシブに戦うこと」、これを選手たちが体現してくれたと思います。

 前半からまとまった良いプレッシャーを掛け、ボールを回収しながら、守備から攻撃のところで得点を取れたこと、これは良かったので今後のゲームに繋げて行きたいと思います。後半に入ってから少し受け身になってしまったことやライン間で相手選手に起点を作られたこと、これらを修正出来なかったことが2失点に繋がってしまったと思います。また、セットプレーやサイドからのクロスに対してやられたこと、ここももう一度見直し、セットプレーの立ち位置や、ニアでやられたところも修正しないといけない。プレッシャーの甘さやクロスの対応で戻り切れていないところもありました。6点取った後でもしっかりと失点を0に抑えるゲームが、この先上位に行く為には重要になってくると思うので、気を引き締めながら次のゲームに向かっていきたいと思います。
  • facebook
  • twitter
  • line