ヴァンフォーレ日記

山梨県サッカー協会×ヴァンフォーレ甲府アナリスト研修会

2021.02.18(木)
 本日、笛吹市立石和中学校にて、山梨県サッカー協会3種(中体連)の教員を対象にアナリスト(分析)研修会を実施いたしました。

photo
photo
photo
photo
photo
 この研修は、今年、郡内地域を中心に開催予定である、全国中学校サッカー大会において、地元枠で出場ができる県代表チームや全国大会前の関東予選を勝ち上がることができた県内チームを、サッカー部の指導にあたる中体連の先生方が協力し、オール山梨で分析部門でも出場チームをバックアップし、県内チームが好成績を残せるよう取り組んでいきたいという思いから、ヴァンフォーレ甲府トップチームの原圭輝分析コーチに依頼があり実現しました。

 原分析担当は、トップチームで実際に行っている分析方法を映像や資料を使って説明し、ポイントとなる部分を力説しました。

 地元山梨の選手たちがよりサッカーに興味を持ち、勝つ喜びを感じ、もっとサッカーを好きになってほしいと願っています。

 また、山梨県サッカー協会の皆様には、日頃よりホームゲームの試合運営に携わっていただき、感謝しております。

 今後も、地元FAとクラブが互いにメリットのある関わりを持ち、山梨のサッカーを盛り上げていけたらと思っております。

 全国中学校サッカー大会で県内チームのご活躍を祈っております。

 本日は貴重な経験をさせていただき、ありがとうございました。