ヴァンフォーレ日記

2020明治安田生命J2リーグ 第18節 V・ファーレン長崎戦

2020.09.09(水)
 本日は、2020明治安田生命J2リーグ 第18節 V・ファーレン長崎戦
photo
コイケ スペシャルマッチ・ホームタウン 甲州市サンクスデー

■クロスフォープレゼンツ・フェアプレー宣言ファミリー
photo

■ホームタウン上野原市サンクスデー
・特産品贈呈
甲州市長 鈴木幹夫様より、両チームに『シャインマスカット』を贈呈いただきました。
photo
photo

■激励花束贈呈
コイケ 代表取締役社長 中杉真一様より、両チームに花束贈呈が行われました。
photo
photo

■山本英臣選手J通算500試合出場達成記念の花束贈呈が行われました。
photo

■集合写真
photo
本日は雷雨のため、45分遅れのキックオフとなりました。

■前半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
■後半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo

■試合結果
 甲府2(1-0/1-0)0長崎
 得点:中村亮太朗選手、泉澤仁選手
photo
photo
photo
photo
photo

■伊藤彰監督コメント
photo
 山本英臣のメモリアルゲームで、首位相手に勝てたことはすごく嬉しいですし、選手たちがパワーを持ってやってくれたことがすごく良かったと思います。ファンサポーターの皆さん、雷雨でキックオフが遅れた中でも最後まで応援してくださってありがとうございます。

 試合は、「ここで勝負しよう」と話していた場面で、前半(中村)亮太朗が決めてくれたこと、これが自分たちの流れになったかなと思います。1-0でリードしている中で、ボールを動かせていたところもあったので、良かったと思います。

 最終的にもっとゴールを決められる場面があったと思います。課題としては後半の押し込まれたところで自分たちがもう少し押し込んで、ボールを握りながら追加点を狙わなければいけないので、、やはりそこはこれからの練習で大事にしていきたいと思います。

 相手のパワープレーだったりで押し込まれる場面はありましたけど、最後のところでボールを落ち着いて動かせたので良かったと思います。次の岡山戦、5連戦の最終戦なので、しっかりコンディション整えて4連勝を狙っていきたいと思います。