ヴァンフォーレ日記

2021シーズン新体制発表記者会見

2021.01.10(日)
 本日、山梨県立図書館にて、2021シーズン新体制発表記者会見を行いました。
photo
 8名の選手が出席し、ウィリアン リラ選手、鳥海芳樹選手、関口正大選手、パウロ バイヤ選手、長谷川元希選手は欠席となりました。

photo
photo
 始めに、㈱ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ 代表取締役社長 藤原弘 よりご挨拶と2021スローガンの発表を行いました。

photo
 2021シーズンのスローガンは『未来へ~Unite for the Next』

 2020年、クラブを取り巻く環境は変化し、新様式を受け入れるシーズンとなりましたが、ヴァンフォーレ甲府を愛する皆様と、私たちクラブに関わる者の想いは微塵も変わることはなく、どんなに離れていても気持ちは最後までひとつになっていました。
 そして、チームは若い力が著しい成長を遂げ、新たな可能性を見出すことに成功したシーズンとなりました。
 2021シーズンも新たな戦力を迎え、J1昇格を目指します。
 クラブはファン、サポーター、スポンサー、ホームタウンと手を取り合い、より一層強い『繋がり』を大事にし、新たな発想を取り入れながらコロナ禍を戦い抜くことで新たな未来を切り開くことができると信じています。
 2021シーズンは、今一度スポーツがある日常に感謝し、サッカーを通して幸福度の高い明るい未来へ向かい共に団結しましょう。

 ≪スローガンロゴデザイン:五味リューコウ≫

photo
 ㈱ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ 代表取締役社長 ゼネラルマネージャー 佐久間悟 より2021シーズンのチーム編成について説明をしました。

photo
 ヴァンフォーレ甲府 監督 伊藤彰より、2021シーズンの意気込みを述べました。

photo
 トップチームコーチにクラブOBでもある、大柴克友コーチが就任しました。

photo
 須貝英大選手

photo
 金井貢史選手

photo
 三平和司選手

photo
 有田光希選手

photo
 北谷史孝選手

photo
 野津田岳人選手

photo
 野澤陸選手

photo
 浦上仁騎選手

photo
photo
 新たな仲間を迎え、2021シーズンが始動しました。

 コロナ禍で暗い気持ちになりそうでも、サッカーがある日常に感謝し、幸福度の高い明るい未来を信じて団結していきましょう。