ヴァンフォーレ日記

宮入バルブ甲府工場様が応援自販機を設置

2015.03.11(水)
 ヴァンフォーレ甲府法人サポーターの宮入バルブ製作所甲府工場(南アルプス市六科1588)様にこのほど、ヴァンフォーレ甲府応援自販機を設置していただきました=写真。

photo

 同社は、液化石油ガス用バルブ類の製造販売を通して、社会環境整備発展や生活空間の充実に貢献している企業です。操業は1949(昭和24)年。甲府工場は、山梨県誘致工場第1号として1960(昭和35)年6月から操業している県内進出工場の「老舗」です。「時代が、社会の人々が欲している製品を懸命にご提供する」という企業信念のもと、「エネルギーミックス時代の幕開け」「エネルギー転換促進」という時代の大きな変化をにらみ、「今後も、時代が求める製品を開発設計グループと製造グループが一体となり、安全、安心な製品を提供し続けていく」としています(参考:同社ホームページ)

 応援自販機は「ヴァンフォーレ支援の一助になれば」と置いてくださいました。この応援自販機は、ユニフォームのデザインを取り入れたほか、お好きな選手の背番号を入れることができます。ヴァンフォーレ甲府では、応援自動販売機の設置を進めています。設置をご検討いただける方は、ぜひクラブに連絡をお願いします。