ヴァンフォーレ日記

YBCルヴァンカップ プライムステージ準々決勝 第2戦vs柏レイソル

2018.09.09(日)
 本日は、YBCルヴァンカップ プライムステージ準々決勝第2戦vs柏レイソル
photo

■スターティングメンバー
photo

■前半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo

■後半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
■試合結果
 甲府1(1-0/0-1)1柏
 得点者:フェフージン選手
 2試合合計3-3となり、アウェイゴール数で準々決勝敗退となりました。
 ルヴァンカップはベスト8で敗退となりましたが、約半年間熱いサポートをいただきありがとうございました。

■上野展裕監督コメント
photo
 残念な結果になりましたが、選手はよくやってくれました。6120名のサポーター、観客の皆さんが集まって下さった中、甲府からも1000名を超えるファン・サポーターの皆さんに来ていただき、声援を背中に受けて選手は頑張ったが、勝利を届けることができずに申し訳ありません。

 試合は、前半耐える時間が長かったと思います。シュートを打たれたり、押し込まれたりDFラインが下がってしまいました。小出(公式記録は背中に当たったフェフージンのゴール)のミドルが決まって1-0で折り返すことができました。後半はDFラインをできるだけ上げて、チャンスを作ってもう1点を取ろうと送り出しました。後半の初めにチャンスがあって、2-0にすることができていればよかったですが、決め切れずに1-1に追いつかれました。最後、何本かチャンスを作りましたが、決め切れずに残念でしたが、選手はよく頑張ったと思います。この頑張りを次のリーグ戦に繋げていきたいです。

 昨日の練習後に全ての選手がいたので、「誇りに思う」ということを伝えました。ルヴァンに多く出た選手、少ししか出なかった選手がいますが、どういうメンバーでもチームが一丸となってやるべきことをやってくれたから、ここまで進めたと思います。準決勝に進みたかったが、進めませんでした。チーム一丸となってリーグ戦に進みたいです。