ヴァンフォーレ日記

明治安田生命J2リーグ第18節ツエーゲン金沢戦

2018.07.04(水)
 本日は、2018明治安田生命J2リーグ第18節ツエーゲン金沢戦
photo

■身延町サンクスデー
・身延町PRブース
 身延町特産品「あけぼの大豆」を使用した「シウマイ」「カレー」を販売しました。
photo

・応援パフォーマンス
 古関観音太鼓同好会による和太鼓演奏が披露されました。
photo

・キッズチャレンジマッチ
 石田SSS  vs 大里SSS 
photo
photo
photo

・ヴァンフォーレ後援会ブース
 短冊に願いを書いて、笹に付けました。あなたの願いが叶うかも?!
photo

・選手サイン会
photo

・クロスフォープレゼンツ・フェアプレー宣言ファミリー
photo

■ホームタウン身延町特産品贈呈セレモニー
 身延町 教育長鈴木高吉様、身延町副町長 瀧本勝彦様より、両チームに身延町特産の『ミネラルウォーター』を贈呈していただきました。
photo

■スターティングメンバー
photo

■前半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo

■後半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
■試合結果
 甲府1(0-2/1-1)3金沢
 得点者:曽根田選手

■上野展裕監督コメント
photo 
 総括の前に、ミッドウィークの中、雨の中3,782名のお客様に集まっていただき、ありがとうございました。後押しをしていただいたんですけれども、それに応えることができずに申し訳なく思います。また、課題を洗い出して処理しつつ、それを修正して次の試合に臨んで行きたいと思います。

 試合につきましては、なかなかコンパクトになれず、初めセカンドボールを少しは取れたと思いますが、その後、間延びをしてしまって自分たちの戦いができなかったと思います。失点の場面はアンラッキーなフリーキックであったかもしれませんが、それに至るまで、守備の集中といいますか、もっと高めて簡単にフリーにさせないように、また課題を洗い出して次に繋げて行きたいと思います。

 後半、曽根田が1点取ってくれましたけれども、可能であれば2点、3点と同点に追いついて、試合をイーブンにといいますか、最後まで良いものにしていきたいなと思いましたけれども、負けてしまいまして申し訳なく思っています。また切り替えて次に向けて準備をしていきたいなと思います。以上です。