ヴァンフォーレ日記

南部中学校職業講話

2017.12.08(金)
 本日、南部町立南部中学校の1年生を対象とした「職業ワイド相談」に堀米勇輝選手が講師として参加をさせて頂きました。
photo
 様々な職業の方々が、子ども達の将来の夢や職業を考えさせるキッカケを作ることに協力しました。

photo
 スポーツ選手という職業に就くまでの経緯や、やりがい、意識していることなどを子ども達に伝えました。

photo
 子ども達が自ら積極的に質問をする形で、講話は進みました。子どもらしい質問や、専門的な質問もあり堀米選手も楽しみながら答えていました。

photophotophoto
 4つの小学校が南部中学校で一緒になるとのことで、人数も多く素直でパワーのある学生が多かったです☆

photo
 ホームタウンの中で最南端に位置する南部町でも、堀米選手の人気は高くサイン攻めにあう場面も☆
 スタジアムまでの距離はありますが、距離に関係なく山梨県のチームとして応援してくれていること嬉しさを感じていた堀米選手。

photo
 堀米選手自ら「勉強になると思うから」という意識でOFFにも関わらず参加をしてくれました。

 これからも子どもたちの夢をサポートする活動を様々な側面から行っていきたいと思います!

 貴重な機会をくださった南部中学校の関係者の皆様ありがとうございました!

 南部中学校1年生の皆さん、夢に向かってチャレンジしていってください!