プレスリリース

(株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ役員人事のお知らせ

2018.03.29(木)
 株式会社ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブでは本日(29日)に開いた株主総会・役員会で新社長をはじめとする役員人事を決定しましたのでお知らせいたします。



株式会社 ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ 役員

取締役エグゼクティブアドバイザー 輿水 順雄

代表取締役社長 藤原 弘(昇任)

代表取締役ゼネラルマネジャー 佐久間 悟(昇任)

常務取締役 今泉 松栄(昇任)

取締役(非常勤) 飯室 元邦

取締役(非常勤) 井上 利男

取締役(非常勤) 金丸 康信

取締役(非常勤) 中村 一政

取締役(非常勤) 宮島 雅展

取締役(非常勤) 山本 淳仁

取締役(非常勤) 渡辺 玉彦

取締役(非常勤) 平嶋 彰英(新任)

取締役(非常勤) 野口 英二(新任)

監査役(非常勤) 古屋 俊仁

監査役(非常勤) 柴山 聡(新任)

※取締役の深澤孟雄、小松栄夫の両氏と監査役の丸山公夫氏は退任いたしました。

※海野一幸はヴァンフォーレ甲府会長 兼 一般社団法人ヴァンフォーレスポーツクラブ代表理事です。

■藤原 弘 代表取締役社長コメント
 この度、代表取締役社長に就任させていただきました。ヴァンフォーレ甲府はいつも地域とともにあります。前身の甲府クラブ創設から半世紀余、ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブとして法人化してから21年。この間、クラブ存続の危機もありましたが、多くの先輩方と地域の皆様の支えによって乗り越えてきました。クラブが歩んできた道程を心にしっかり刻み、同じく代表取締役に就任した佐久間悟ゼネラルマネージャー共々、より地域に愛されるサッカークラブとして継続、発展していけるよう努めていきます。
 どうぞ、今後もご支援、ご理解をお願い申し上げます。