プレスリリース

「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017甲府」に選手参加のお知らせ

2017.08.29(火)
 この度、山梨県立大学で行われる「リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017甲府」に選手、アカデミーコーチが参加することとなりましたので、下記の通りお知らせいたします。



日時:2017年9月1日(金)

場所:山梨県立大学 池田キャンパス(甲府市池田1丁目6-1)

参加者:堀米 勇輝選手
    ※選手のコンディションにより不参加となる場合もございます。
    アカデミーコーチ

内容:20:30~21:00 語りの時間
   21:00~21:30 選手サイン会
   ※1日(金)15:00~イベントは開催され、クラブではキックターゲットブースを出します。
    また、翌日2日(土)9:00~11:30時間帯でもキックターゲットブースを出します。

主催:リレー・フォー・ライフ・ジャパン2017甲府実行員会/公益財団法人日本対がん協会
   ※イベント公式HP

共催:山梨県立大学/公益財団法人山梨県健康管理事業団(日本対がん協会山梨県支部)

イベント概要:
 リレー・フォー・ライフとは、がんサバイバー(がん経験者)、ケアギバー(ご家族、ご遺族、支援者の皆さん)を讃え、地域全体でがんと向き合い、そしてがん征圧を目指す、年間を通じて取り組むチャリティ活動です。その始まりは1985年、アメリカ人外科医が「がん患者は24時間がんと闘っている」というメッセージを掲げながら競技トラックを24時間走り続け、アメリカ対がん協会への募金を呼びかけました。想いを共有し支援を募るためでした。共に歩き、語らうことで生きる勇気と希望を生み出したいというこのイベントは世界27ヵ国、約6000ヵ所で開催されるまでの広がりを見せています。