プレスリリース

吉永 一明 氏 トップチームコーチ就任のお知らせ

2016.01.29(金)
 この度、2016シーズンのヴァンフォーレ甲府トップチームコーチに吉永一明氏が就任することが決定いたしましたので、お知らせいたします。



吉永 一明(よしなが かずあき)
photo

生年月日:1968年3月17日(47歳)

出身地:福岡県

選手歴:北九州市立香月中学校 - 福岡県立八幡中央高校 - 福岡大学

指導歴:
 1990年~1994年:三菱養和サッカースクール コーチ
 1995年:福岡ブルックス U-12・U-15 コーチ
 1996年~1999年:アビスパ福岡U-15 監督
 2000年~2002年:アビスパ福岡U-18 監督(兼サテライトコーチ)
 2003年:アビスパ福岡 普及担当コーチ
     ※日本サッカー協会ナショナルトレセンコーチ九州担当(2003年~2005年)
 2004年:アビスパ福岡 管理強化部育成統括
 2005年:清水エスパルス コーチ兼サテライト 監督
 2006年:清水エスパルス ヘッドコーチ
 2007年:サガン鳥栖 コーチ兼育成部統括
 2008年:サガン鳥栖 育成部統括兼U-18 監督
 2009年:山梨学院大学附属高校サッカー部 ヘッドコーチ
     ※第88回全国高校サッカー選手権大会 優勝(2009年度)
 2010年~:山梨学院大学附属高校サッカー部 監督

コーチライセンス:日本サッカー協会公認S級指導者ライセンス取得(2004年取得)

コメント:
 このたび、ヴァンフォーレ甲府でお世話になることになりました。
 山梨学院高校では、7年間サッカー部の指導に当たらせていただき、素晴らしい経験をさせていただきました。在籍中、多くの皆様に支えていただきました事に、改めて心より感謝申し上げます。
 この7年間で出会った選手や生徒達、またどんな時でもあたたかく見守って下さった関係者の皆様すべてが、私の一生の宝物です。本当にありがとうございました。
 これからも、山梨学院とここで出会えた大切な仲間達を応援させていただきます。
 そして、ヴァンフォーレ甲府の皆様、クラブに関わるすべての皆様へ。
 山梨県に来て8年目、素晴らしいクラブで仕事をさせていただける事を本当に光栄に思います。
 これからも日々の積み重ねを大切にし、クラブ・チームの掲げる目標達成に貢献できるよう全身全霊を捧げ、与えられた役割を全うしていきたいと思います。
 これからヴァンフォーレ甲府の一員として、どうぞよろしくお願いいたします。