プレスリリース

堀米 勇輝選手 京都サンガF.C.に移籍のお知らせ

2015.12.24(木)
 この度、堀米勇輝選手が京都サンガF.C.に移籍することとなりましたので、お知らせいたします。堀米選手のプロフィールは下記の通りです。



堀米 勇輝(ほりごめ ゆうき)選手
photo

■生年月日:1992年12月13日生まれ(23歳)
■出身地:山梨県甲府市
■身長/体重:168cm/62kg
■ポジション:MF
■利き足:左

■サッカー歴:
 1999年~2005年:大里SSS
 2005年~2008年:ヴァンフォーレ甲府 ジュニアユース(現U-15)
 2008年~2010年7月:ヴァンフォーレ甲府ユース(現U-18)
           ※2010年4月よりトップチームに2種登録
 2010年8月~2013年4月:ヴァンフォーレ甲府
 2013年5月~2014年:ロアッソ熊本 ※期限付き移籍
 2014年~2015年:愛媛FC ※期限付き移籍
 2015年~:ヴァンフォーレ甲府

■出場記録:
 2010年[甲府][J2]0試合0得点[天皇杯]0試合0得点
 2011年[甲府][J1]3試合0得点[ヤマザキナビスコ]0試合0得点[天皇杯]2試合0得点
 2012年[甲府][J2]21試合1得点[天皇杯]1試合0得点
 2013年[甲府][J1]0試合0得点[ヤマザキナビスコ]3試合0得点
 2013年[熊本][J2]25試合4得点[天皇杯]1試合0得点
 2014年[愛媛][J2]42試合8得点[天皇杯]3試合0得点
 2015年[甲府][J1]12試合0得点[ヤマザキナビスコ]6試合1得点[天皇杯]3試合0得点
 [J1通算]15試合0得点
 [J2通算]88試合13得点
 [J通算]103試合13得点[ヤマザキナビスコ通算]9試合1得点[天皇杯通算]10試合0得点

■コメント:
 この度、京都サンガFCに完全移籍させていただく事になりました。
 2度のレンタル移籍から復帰し、今シーズンこそは甲府の中心選手になり、目標である7番を実力で奪い取り、同世代で活躍する選手達に追いつき、追い越すという意気込みで臨みました。
 ヴァンフォーレ甲府のエンブレムを胸に、皆さんが我が子の様に厳しくも、温かい応援をしてくれる甲府でプレーすることの喜びを改めて感じると共に、山梨県の皆様の期待を強く感じる事もできました。
 しかし、1年間を通して自分のプレーでチームに貢献する事ができず、言葉では表現出来ないくらい悔しかったです。
 クラブからは来年の契約延長の話を頂きました。しかし、今後1人のサッカー選手として成長するために今の自分に必要なのは、いつでも帰る場所があるのではなく、退路を絶ってサッカーに打ち込むことではないかと思い、今回の決断に至りました。
 小学生の頃から小瀬に通い、地元ヴァンフォーレの魅力的なサッカーに惹かれファン、サポーターから始まった自分が、ジュニアユースに入り、13歳の頃からトップチームの選手に憧れ、石原克哉選手や山本英臣選手の背中を必死に追い続けてきました。
 私は誰より甲府愛があると自負しています!
 最後にファン、サポーター、スポンサー、サポ―ティングスタッフ、そして、自分を育ててくれたフロントスタッフ、アカデミースタッフ、ヴァンフォーレ甲府という素晴らしいクラブに関わる全ての方々に本当に感謝しています。
 正直、自分が10代の頃思い描いていた未来とは違いました。しかし、だからこそ、これからの未来が自分は楽しみです。
 京都に移籍するからには、7年振りのJ1昇格に必ず貢献し、覚悟を決めて、心身共に京都の人間になってきます!!
 そして、自分が活躍する事で「堀米は山梨・甲府出身の選手だ。」と、皆さんに誇りに思ってもらえるように頑張ります。自分のプレーを1人のサッカー選手として評価してもらい、ヴァンフォーレ甲府に再び獲得したいと思ってもらえるように努力していきたいと思います。
 11年間本当にありがとうございました!!