プレスリリース

保坂不二夫アカデミーダイレクターが「山梨県ユースダイレクター」及び「JFAインストラクター」に就任のお知らせ

2014.02.03(月)
 この度、ヴァンフォーレ甲府の保坂不二夫アカデミーダイレクターが山梨県ユースダイレクター及び、JFAインストラクター(関東サブダイレクター)に就任することとなりましたので、お知らせいたします。
 2014年はヴァンフォーレ甲府アカデミーダイレクターと山梨県ユースダイレクター、JFAインストラクター(関東サブダイレクター)を兼任いたします。



保坂 不二夫(ほさか ふじお)

■生年月日:1957年5月1日(56歳)
■出身地:山梨県韮崎市
■選手歴:韮崎東中学校-韮崎高校-法政大学-東芝サッカー部

■指導歴:
  1993年~1996年:東芝サッカー部 コーチ
  1996年~1997年:コンサドーレ札幌 トップチームコーチ
  1997年~2001年:コンサドーレ札幌 ユース(U-18)監督
  2001年~2003年:札幌大学サッカー部 ヘッドコーチ
  2003年~2008年:クラブフィールズ ユース(U-18)監督・Jrユース(U-15)監督
  2008年~2009年:ノルブリッツ北海道 トップチーム総監督
  2009年~2011年:ヴァンフォーレ甲府ユース(現U-18)監督
  2011年~2014年:ヴァンフォーレ甲府アカデミーダイレクター(U-18総監督)
          ヴァンフォーレ甲府トップチームアシスタントコーチ(兼任)
  2014年~:ヴァンフォーレ甲府アカデミーダイレクター
       山梨県ユースダイレクター(兼任)
       JFAインストラクター[関東サブダイレクター](兼任)

■ライセンス:日本サッカー協会公認S級コーチライセンス(2002年取得)

■コメント「これまでトップチームからアカデミーまで県内外を含めて経験した事を山梨県のサッカー発展の為に還元できるよう取り組みたいと思います。その活動が、いずれは日本のサッカー発展の為になるようこれからも頑張っていきたいと思います。」