エンブレム

スローガン

2020 VFK 4つのゴール
メニューを閉じる
ヴァンフォーレ日記

2020明治安田生命J2リーグ 第6節 大宮アルディージャ戦

2020年07月19日
 本日は、2020明治安田生命J2リーグ 第6節 大宮アルディージャ戦
 ホームタウン南部町サンクスデー
photo

■試合前の様子
・ヴァンフォーレ後援会ブース
 今シーズンの新規入会特典は「青赤カラビナペットボトルホルダー」と「神部冬馬会長のサイン入りCD」です。
photo

・マスコットショー
 ヴァンくん体操とゴリラッパンダを踊りました。
photo

・山梨県市町村振興協会 サマージャンボ宝くじ・サマージャンボミニ
photo

■クロスフォープレゼンツ・フェアプレー宣言ファミリー
photo

■[ホームタウン南部町サンクスデー]
・特産品贈呈
 両チームに『甲斐のみどり南部茶』を贈呈いただきました。
photo

■集合写真
photo

■前半
photo
photo
photo
photo
photo

■後半
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
■試合結果
 甲府1(0-0/1-0)0大宮
 得点者:ドゥドゥ選手
photo

■伊藤彰監督コメント
photo
 まずは山梨中銀スタジアムへ足を運んでくださったファン・サポーターの皆様へ「勝ち」をプレゼント出来て本当に嬉しく思いますし、後押ししてくださり本当にありがとうございます。

 前節不甲斐無い負けを経験し、選手たちと話をして、まずはしっかり守備から入る、あとは攻撃のオーガナイズを変えながらしっかりと戦って行くというところは、今週の短い時間の中でやってきた成果であり、1-0というスコアで終われたことは選手たちをすごく褒めたいと思いますし、最後まで本当に良く戦ってくれたと思います。

 もう少し最初からプレッシャーをかけていきたかったですが、自分たちの裏のスペースを空けると大宮さんは個の能力や組織で崩してくるので、まずはそこのスペースを空けないために前半しっかりと守備から入って、我々は大宮さんの裏を狙うというイメージで入りました。

 後半に入ってセットプレーでなんとか1点取ろうと今週しっかりとやってきたので、その成果として得点を奪えたことはスタッフと選手たちがしっかりとやってくれ、この得点に繋がったと思います。

 後半我々が勝っているということで大宮さんに押し込まれる場面がありましたし、逆に我々も過度に出て行かなかったということで押し込まれたと思います。まずは勝ち点3を取るというところで選手たちもしっかりとゴールに鍵をかけて、自分たちの守備から攻撃への切り替えもできたと思います。そういう意味では自分たちが準備してきたことが最後の最後まで出来て良かったと思います。
コンテンツ一覧
TOPページに戻る
ページトップへ