エンブレム

スローガン

メニューを閉じる
プレスリリース

法政大学 飯島 陸 選手 2022シーズン加入内定および JFA・Jリーグ特別指定選手 承認のお知らせ

2021年10月01日
 この度、法政大学の飯島陸選手が来季(2022シーズン)より新加入することが内定しましたので、お知らせいたします。飯島選手のプロフィールは下記の通りです。
 また、飯島選手は「2021年JFA・Jリーグ特別指定選手」として承認されましたので、合わせてお知らせいたします。



飯島 陸(いいじま りく)
photo

■生年月日:1999年11月17日(21歳)

■出身地:埼玉県

■身長/体重:166cm/64kg

■血液型:A型

■ポジション:FW

■背番号:37

■利き足:右

■学歴:本庄市立児玉小学校 - 本庄市立児玉中学校 - 前橋育英高等学校 - 法政大学

■サッカー歴:
 2010年~2010年10月:児玉ディパーチャFC
 2010年10月~2012年:江南南サッカー少年団
 2012年~2015年:クマガヤSC
 2015年~2018年:前橋育英高校
          ※第96回全国高校サッカー選手権大会 優勝・得点王(2017年)
 2018年~:法政大学
       ※第45回 総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント 優勝(2021年)

■代表歴:U-19日本代表(2018年)

■コメント:
 この度、2022年シーズンよりヴァンフォーレ甲府に加入することになりました法政大学体育会サッカー部の飯島陸です。
 小さい頃からの目標であったプロサッカー選手としてのキャリアをヴァンフォーレ甲府という素晴らしいクラブでスタートできる事を大変嬉しく思います。
 自分の強みである運動量、動き出し、仲間とゴールに向かうプレーを活かし、1日でも早くチームの勝利に貢献できるよう頑張ります。
 そして何より、結果という部分でチームに貢献し、Jリーグ得点王、甲府から世界に羽ばたいて活躍できるような選手になりたいです。
 また、プロとしての第一歩を踏み出せるのは、私を育ててくれた両親、これまでサッカーを教えてくれた監督、コーチ、支えてくださった全ての方のおかげです。その恩返しをピッチの上で表現したいと思います。
 最後にヴァンフォーレ甲府のファン、サポーターの皆様と1日でも早く共に勝利を喜び合えるように頑張りたいと思いますので応援よろしくお願いします。

photo
photo
コンテンツ一覧
TOPページに戻る
ページトップへ