ヴァンフォーレ甲府

スローガン

toppage

プレスリリース

野々村真輔氏 「ヴァンフォーレ甲府経営戦略アドバイザー」(新設)就任のお知らせ

2022.08.05(金)
 この度、(株)日本総合研究所所属の野々村真輔氏が新たに新設する「ヴァンフォーレ甲府経営戦略アドバイザー」に就任することとなりましたので、お知らせいたします。



野々村 真輔 (ののむら しんすけ)
photo

■生年月日:1982年7月25日(40歳)

■出身地:兵庫県

■経歴:
 2007年 (株)ニュージェック入社
 2018年 (株)日本総合研究所入社
 現在は、(株)日本総合研究所 リサーチ・コンサルティング部門地域・共創デザイングループ マネジャーを務める。

■コメント:
 この度、経営戦略アドバイザーに就任しました野々村と申します。
 これまで、スタジアム構想やスポーツ関連ビジネスの事業化支援に関わってきました。
 私たちの取り巻く社会環境は目まぐるしく変化しており、Jリーグにおいても例外ではありません。多様な価値観や人口減少によるサポーターの減少やコロナショックや地域経済の衰退によるスポンサー収入の減少など、クラブにおいても既存のビジネスモデルの高度化に加えて、新たなビジネスモデルを研究開発していく動きがいち早く求められています。
 強いチームであり続けることを大前提に、既存のファンやサポーターだけでなく、若い世代やサッカーに興味のない層を惹きつける施策を展開していくことが、強いチームづくりと地域とともに成長していくための活動を両立させる持続可能なプロスポーツクラブの在り方(経営)と考えます。
 コンサルタントとして、顧客や地域の課題解決をしてきた経験を活かし、実務レベルで、クラブも地域も人も成長していける仕組みづくりやスタジアム構想などの課題に対してアシストができるよう尽力して参ります。