プレスリリース

スタジアムにおける応援ルールの見直しについて

2021.11.09(火)
 「Jリーグ新型コロナウイルス感染症ガイドライン」に定める応援スタイルの見直しに伴い、当クラブのホームゲームにおいて、下記の通り応援ルールを見直しました。
 一部の応援行為が緩和されますが、ファン、サポーターの皆様には、引き続き、飛沫感染や接触感染につながる行為、もしくはそれらのリスクにつながる禁止行為をお控えいただきますよう、改めてご理解とご協力をお願い申し上げます。


○11月14日(日)松本山雅FC戦より適用
 全席指定席のため、大旗の掲出及び振る行為については、引き続き禁止といたします。


<容認される行為>
○タオルマフラーを振る、もしくは回す
○大旗を除くフラッグを振る
 ※フラッグの大きさは約157×101cm(Lフラッグサイズ)までとします。
 ※ただし、まわりのお客様のご迷惑になる場合は使用をご遠慮いただく場合がございますので、予めご了承ください。


<禁止される行為>
×スタジアム内での大旗の掲出及び振る行為
 ※ただし、これまで通り通行の妨げにならない場合に限り、掲揚ポールへの掲出は容認しております。