プレスリリース

2021シーズン クラブスローガン決定のお知らせ

2021.01.10(日)
 この度、ヴァンフォーレ甲府の2021シーズンのクラブスローガンが決定しましたので、下記の通りお知らせいたします。



ヴァンフォーレ甲府 2021シーズン クラブスローガン
photo

 2020年、クラブを取り巻く環境は変化し、新様式を受け入れるシーズンとなりましたが、ヴァンフォーレ甲府を愛する皆様と、私たちクラブに関わる者の想いは微塵も変わることはなく、どんなに離れていても気持ちは最後までひとつになっていました。
 そして、チームは若い力が著しい成長を遂げ、新たな可能性を見出すことに成功したシーズンとなりました。
 2021シーズンも新たな戦力を迎え、J1昇格を目指します。
 クラブはファン、サポーター、スポンサー、ホームタウンと手を取り合い、より一層強い『繋がり』を大事にし、新たな発想を取り入れながらコロナ禍を戦い抜くことで新たな未来を切り開くことができると信じています。
 2021シーズンは、今一度スポーツがある日常に感謝し、サッカーを通して幸福度の高い明るい未来へ向かい共に団結しましょう。


≪スローガンロゴデザイン:五味リューコウ≫
円形のロゴはボールと試合前の円陣をイメージ。
5つの菱形は、フロント・チーム・サポーター・スポンサー・ホームタウン etc.を表し、未来へ向けてすべての「団結」を表現しています。