プレスリリース

太田 修介選手 FC町田ゼルビアへ完全移籍のお知らせ

2020.12.28(月)
 この度、太田修介選手がFC町田ゼルビアへ完全移籍することとなりましたので、お知らせいたします。
 太田選手のプロフィールは下記の通りです。



太田 修介(おおた しゅうすけ)
photo

■生年月日:1996年2月23日(24歳)

■出身地:山梨県

■身長/体重:176cm/70kg

■血液型:A型

■ポジション:FW

■利き足:右

■サッカー歴:
 2002年~2008年:池田サッカースポーツ少年団
 2008年~2011年:ヴァンフォーレ甲府U-15
 2011年~2014年:ヴァンフォーレ甲府U-18
 2014年~2018年:日本体育大学
 2018年~:ヴァンフォーレ甲府

■出場記録:
 2018年[甲府][J2]4試合0得点[カップ戦]6試合0得点[天皇杯]3試合0得点
 2019年[甲府][J2]1試合0得点[天皇杯]4試合2得点
 2020年[甲府][J2]31試合6得点
 [J通算]36試合6得点[カップ戦通算]6試合0得点[天皇杯通算]7試合2得点

■コメント:
 ヴァンフォーレ甲府を支え、熱い支援、応援をしてくださっている皆様。この度、私、太田修介はFC町田ゼルビアに移籍することとなりました。
 正直にお話をすると、この決断をするのには、とても時間がかかりました。悩みに悩み、自分の感情についていけない時もありました。僕の心の中で移籍するという決意をしても、僕を育ててくれたみなさんの姿と今まで支えてくださったみなさんの姿、クラブ関係者の皆さんの姿、そして試合に出ている時も出ていない時も応援し続けてくれたファン、サポーターの皆さんの姿を思うたび、そして僕の心の中にあるヴァンフォーレ甲府という存在の大きさを思うたびに迷い、決断しきれない日々が長く続きました。
 ヴァンフォーレ甲府は僕にとっての「家」です。
 未熟者の僕を支えてくれる方々がいて、寄り添ってくれる方々が常に近くにいました。その中でプレーできることはとても幸せなことでした。
 しかし、もっと選手として大きな成長を遂げたい、上を目指したいという気持ちが強くあり、その為には、何かを掴み取りに行く覚悟が必要だと感じ、それには環境を変える事が一つの手なのではないかと考えました。
 ヴァンフォーレ甲府に貢献をしたいという気持ち1つで今までプレーしてきました。大した貢献ができていない中、今の自分に、甲府の為に出来ることは少ないと感じ始めました。クラブに居続けることだけでは貢献になりません。
 環境を変え、新しいチャレンジをして、自分と向き合い、自分の成長にフォーカスしてスケールの大きい選手になりたい。そう思い、移籍を決断しました。
 将来的に形はどうなるか分かりませんが、ヴァンフォーレ甲府に大きな貢献ができるように、頑張っていきます。
 アカデミー含め9年間、本当にお世話になりました。本当にありがとうございました。

photo