プレスリリース

佐久間悟GMが(公社)日本サッカー協会技術委員に選出のお知らせ

2020.05.21(木)
 この度、弊クラブ 代表取締役ゼネラルマネージャーの佐久間悟が公益財団法人日本サッカー協会(JFA)の技術委員に選出されましたので、お知らせいたします。
 詳しくはJFA公式サイト(http://www.jfa.jp/news/00024902/)より決議事項(関連資料No.2)をご確認ください。
 また、海野一幸(一社)ヴァンフォーレスポーツクラブ代表理事は2016年より務めるJFAアドバイザリーボードに再選されましたので、合わせてお知らせいたします。



佐久間 悟(さくま さとる)

生年月日:1963年7月7日(56歳)

出身地:東京都

経歴:
 1994年~:NTT関東サッカー部GKコーチ
 1996年~:NTT関東サッカー部ヘッドコーチ兼フィジカルコーチ
 1998年~:大宮アルディージャアシスタントコーチ
 1999年~:大宮アルディージャユース監督
 2000年~:大宮アルディージャヘッドコーチ
 2002年~:大宮アルディージャサテライト監督
 2003年~:大宮アルディージャ強化担当課長
 2004年~:大宮アルディージャ強化部長
 2006年~:大宮アルディージャ強化・育成部長
 2007年8月~:大宮アルディージャ監督
 2008年2月~:大宮アルディージャテクニカル・ディレクター
 2008年9月~:ヴァンフォーレ甲府GM(ゼネラルマネージャー)
        ※2010年3月~ (株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ常務取締役兼任
 2011年8月~:ヴァンフォーレ甲府監督
 2012年2月~:ヴァンフォーレ甲府GM(ゼネラルマネージャー)
        ※2013年3月~ (株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ専務取締役兼任
 2015年5月~2017年1月:ヴァンフォーレ甲府監督
        ※2016年3月~ (株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ取締役副社長兼任
 2017年2月~2018年3月:(株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ取締役副社長
 2018年3月~:(株)ヴァンフォーレ山梨スポーツクラブ代表取締役ゼネラルマネージャー
        ※2019年12月~ (一社)日中友好サッカー連盟理事

指導者資格:日本協会公認S級コーチライセンス(2004年10月取得)