ヴァンフォーレ甲府

スローガン

toppage

ニュースリリース

<オフィシャルモバイルサイト>3キャリアの新料金プラン提供開始に伴う「有料コンテンツサービス」決済方法のご案内

2021.03.18(木)
いつもヴァンフォーレ甲府 オフィシャルモバイルサイトをご利用いただき、誠にありがとうございます。

2021年3月より提供開始予定のNTTドコモの新料金プラン「ahamo」、auの新料金プラン「povo」、LINEとSoftBankの新ブランド「LINEMO」へのご変更をご検討されている方へ、ご案内いたします。

■docomoの「spモード決済」をご利用中の方
・新料金プラン「ahamo」は「spモード コンテンツ決済サービス」のサービス対象外となるため、現在docomoをご契約中でspモード決済をご利用のお客様が「ahamo」に変更されると自動的に有料コンテンツサービスは解約となります。
・「ahamo」にサービス変更されたお客様が有料コンテンツサービスをご利用いただく場合は、お支払い方法をクレジットカード決済にて、再度ご入会いただきますよう、お願いいたします。
※ドコモ新料金プラン「ahamo」の詳細は、ドコモホームページをご確認ください。
ドコモホームページ
ahamoご契約時における 決済サービスの提供差異について

■auの「auかんたん決済」をご利用中の方(2021年9月30日更新)
・2021年9月下旬より提供開始予定の「povo2.0」では、現在のところ「auかんたん決済」がご利用いただけません。現在auをご契約中で「auかんたん決済」をご利用のお客様が「povo2.0」に変更されると自動的に有料コンテンツサービスは解約となります。
・「povo2.0」にサービス変更されたお客様が有料コンテンツサービスをご利用いただく場合は、お支払い方法をクレジットカード決済にて、再度ご入会いただきますよう、お願いいたします。
・なお、「povo2.0」提供前に「povo」をご契約のお客様(該当の方は「povo1.0」のご契約となります)は手続きの必要はなく、引き続き「auかんたん決済」にてサービスをご利用いただけます。
※「povo1.0」、「povo2.0」のサービス内容について変更が生じた場合には、別途ご案内いたします。
※au新料金プラン「povo」の詳細につきましてはauホームページをご確認ください。
auホームページ

■SoftBankの「ソフトバンクまとめて支払い」をご利用中の方(2022年3月3日更新)
・2022年3月3日より、携帯電話番号をそのままで、新料金プラン「LINEMO」にサービス変更された場合、「ソフトバンクまとめて支払い」の月額課金が継続できるようになりました。ご利用のお客様にて手続きの必要はございません。
※LINE、SoftBankの新ブランド「LINEMO」の詳細につきましてはSoftBankホームページをご確認ください。
SoftBankホームページ

■再入会に関する注意事項
月の途中で支払い方法を変更した場合、対象月のみ二重で課金となりますため、月末に解約、翌月の月初に再入会いただくことを推奨いたします。

■参考情報
オフィシャルモバイルサイト有料コンテンツサービスの詳細は、こちらをご確認ください。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。