ヴァンフォーレ日記

2018バージョン夏の公式スラックス贈呈

2018.05.25(金)
本日、オフィシャルスーツサプライヤーのアーク甲府店(甲府市北口1-2-15 坂本雅人社長)様から、夏用の公式スラックスをクラブに贈呈していただきました。2018バージョンは、流行のさわやかな青い生地を採用し、ストレッチ機能も備えています。
坂本社長様から、「これから連勝して、昇格を成し遂げてほしい。」と熱いエールと共に、ヴァンフォーレ甲府の藤原弘社長へ2018バージョンのスラックスが贈呈されました。
2018バージョン夏の公式スラックスは、クールビズの期間中、主にクラブ公式行事や試合会場への移動の際に着用させていただきます。また一般販売も行いますので、是非アーク甲府店へ足をお運びいただければと思います。価格は1万円(税抜)、採寸はもちろん、シルエットやタックの数、裾の仕上げ方などもお好みでお選びいただけます。尚、売り上げの一部は選手強化費に充てていただきます。
また、上野監督へはクールビス用のワイシャツも贈呈されます。贈呈されるワイシャツは3種類で、こちらも1万円(税抜)で一般販売も行われます。選手・スタッフのスラックス、監督のワイシャツにも注目してみてください。スラックスは明日26日の大分戦より、監督のワイシャツは6月の試合より着用予定です。
photo