ヴァンフォーレ日記

山梨スズキ販売より車の贈呈

2017.08.25(金)
 本日、山梨スズキ販売株式会社(荻原公明 代表取締役社長)より2015年7月にクラブに贈呈していただいた車両を新車に変更し、再度贈呈していただきました。
2013年、2015年の新車贈呈に続き今回で3回目の贈呈となります。
photo

 今回贈呈していただいたのは「WAGON R」「WAGON R STINGRAY」「Spacia Custom Z」の3車種です。
 3台とも広々と乗り心地が良く、そのうえ燃費も良い素晴らしい車です!

【WAGON R】
photo
減速時のエネルギーを利用して発電し、加速時には、その電力を活かしてエンジンをアシストすることで さらなる燃費の向上を実現するスズキの次世代テクノロジー「マイルドハイブリッド」システムを搭載、運転ラクラク、収納もいろいろですっきり快適なドライブが売りの一台です。

【WAGON R STINGRAY】
photo
こちらも「マイルドハイブリッド」システムを搭載、新型WAGON Rの機能に加え「STRONG BEAUTY」というキャッチコピーのもと、強さと美しさを兼ね備えた力強いスタイリングが売りの一台です。

【Spacia Custom Z】
photo
モーターでエンジンをアシストして、さらなる低燃費を実現する「S-エネチャージ」を搭載、軽の常識を超えるビッグスペースが売りの一台です。

 最後にスズキの皆様と記念撮影!
photo
 「今回は、ヴァンフォーレカラーを意識して、青・赤・白の3台を贈呈させていただきます。この新車に乗って、たくさんヴァンフォーレ甲府をPRしてください!残りのリーグ戦も期待しています!」と応援の言葉を頂きました。
 
■ヴァンフォーレ甲府 輿水順雄社長コメント
 「この度は、新車3台を贈呈いただき誠にありがとうございます。今回で3回目の贈呈となりますが、毎回最新技術を搭載した新車を贈呈いただき、日頃の業務とチームのPRにおいて大活躍をしております。これを弾みに残りのリーグ戦を戦い抜き、J1残留、そしてより上位を目指して頑張りたいと思います。」