ヴァンフォーレ日記

明治安田生命J2リーグ 第13節 栃木SC戦

2019.05.12(日)
 明治安田生命J2リーグ 第13節 栃木SC戦
photo

■スターティングメンバー
photo

■試合の様子
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
photo
■試合結果
 甲府0(0-1/0ー0)1栃木

■伊藤彰監督コメント
photo
 前節に続き、チャンスがありながら勝ち点3を取れなかったこと、ファン・サポーターがこれだけ大勢来てくれた中で残念な思いです。

 最初から我々はパワーをかけて先制点を取るサッカーをチームとしてやっていて、その中で前半のチャンスがありながらそこから点が取れませんでした。その後もゲームコントロールはできていたと思いますが、ちょっとしたミス、セカンドボールを拾われてペナルティエリア中でファールをしたこと、その失点に尽きるかなと思います。

 ただ、前節も前々節もイニシアチブを取りながらも、ゲームをコントロールしながらも勝ち切れない試合が続いています。選手も我々スタッフもしっかりと見つめ直さないといけないところはあると思います。
 ゲームをコントロールしながら相手を崩したかったが、最後まで点が取れなかったということは最後の部分のクオリティを上げる作業をしないといけないです。もうひとつ落ち着いてゲームをコントロールできるチームにしていかないといけないと思います。
 
 残念ですが下を向いている時間はないので、次のゲームに向けて進んで行きたいです。