ヴァンフォーレ日記

2019選手会オークション

2019.04.13(土)
 今年で14年目を迎えたこのオークションは以下の趣旨で行っていきます。

≪選手会オークション概要≫
 ヴァンフォーレ甲府選手会の発案により、ホームゲーム開催時にオークションを開催し、今年で14年目を迎えることになりました。全選手が参加し、愛用しているスパイク、練習着などをオークションに出品し、その落札金を山梨県ボランティアセンターを通して地元の小学生を対象に各ホームゲーム40名をバック指定席に招待させていただいております。

 4月14日(日)水戸ホーリーホック戦の選手会オークションは、小椋祥平選手と森晃太選手が担当します。
photo
photo
 小椋選手は「サイン入りスパイク」の出品となります。

photo
photo
 森選手は「森セット(ニット&スパイク)」の出品となります。

 多くの子ども達に、夢を与えられるよう、多くのご参加お待ちしております。