ヴァンフォーレ日記

2017選手会オークション

2017.09.21(木)
 今年で12年目を迎えたこのオークションは以下の趣旨で行っていきます。

≪選手会オークション概要≫
 ヴァンフォーレ甲府選手会の発案により、ホームゲーム開催時にオークションを開催し、今年で12年目を迎えることになりました。全選手が愛用しているスパイク、練習着などオークションに出品し、その落札金を山梨県ボランティアセンターを通して障害を持った子ども達や地元の小学生を対象に各ホームゲーム40名をバック指定席に招待させていただいております。

 9月23日(土)横浜F・マリノス戦の選手会オークションは、エデル リマ選手と小椋祥平選手が担当します。

 エデル リマ選手、小椋選手の出品はともに「サイン入りスパイク」です。
photo
photo
photo
photo

 メインスタンド前チケット売り場並びの「選手会オークション」ブースにお越しください。

 山梨の子ども達に夢と希望を与えられるよう、ご協力をお願い致します。