プレスリリース

東京2020パラリンピック競技体験イベントin甲府に選手参加のお知らせ

2018.02.06(火)
 この度、東京オリンピック競技体験イベントin甲府にトップチーム所属2選手が参加することとなりましたので下記の通りお知らせします。



主催:公益財団法人 日本レクリエーション協会

共催:山梨日日新聞社、山梨放送

後援:山梨県、山梨県教育委員会、学校法人山梨学院

協力:山梨ブラインドサッカークラブ、山梨県ボッチャ協会、ヴァンフォーレ甲府

日時:2018年2月12日(月・振) 14:30~16:30(選手参加実施時間)
   ※イベント全体は13:00~17:00で開催しております。

場所:山梨学院大学 メモリアルホール・古屋記念堂
   住所:甲府市甲府市酒折2-4-5

参加選手:森晃太選手、太田修介選手
     ※パラリンピック公式種目「ブラインドサッカー体験」に参加いたします。
     ※選手は変更になる場合がございます。

内容:【講演会】
    〇講師:鈴木 徹選手(現役パラリンピアン・走り高跳び)
    〇時間:13:15(開始) 14:00(終了)
    〇場所:メモリアルホール
    〇演題:「東京2020パラリンピックを知ろう!楽しもう!」
    ※入場無料

   【パラリンピック競技体験】
    〇時間:14:30~16:30 時間内で3種類の競技を体験!!
    〇場所:古屋記念堂
    〇内容

    ①鈴木徹さんの陸上競技教室
     世界トップレベルのパフォーマンス(走り高跳び)披露、走り方・タイミングの取り方等
    ②ボッチャ体験
     「床の上のカーリング」ボッチャを体験しよう!
    ③ブラインドサッカー体験
     アイマスクを着用し視覚を遮断して行うブラインドサッカーを体験しよう!

申込方法:所定の申込書に記入しFAXで送付もしくは山日YBSイベントインフォメーションの応募フォームからお申し込みください。申し込みは先着順で定員300名、2月7日(水)申込締切です。

お問い合わせ:山日YBS事業局 電話055-231-3121(平日9時~17時)