アカデミーブログ

ウズベキスタン遠征②

2019.04.11(木)
こんにちは!!

皆さんお待ちかねのウズベキスタン遠征第2弾です!!

本当はウズベキスタンで毎日ブログを更新する予定だったのですが、あちらのWifi状況があまりにも悪くて。。。

すいません言い訳です_| ̄|○

ウズベキスタン遠征2日目は試合から始まりました。

スタジアムまでは当然パトカーが先導。

スタジアムに近づくにつれて人が多い(O_O)

あまりにも多くて写真を撮り忘れました。。。

試合をするスタジアムはディナモサマルカンド(ウズベキスタン1部)のホームスタジアムです。

スタジアムはこんな感じです。

photo

中に入るとちゃんとしたロッカールームが(^_^;)

photo

まさかの監督室

photo

このロッカールームにアーミーが何人もいて警護してくれました!!
選手達も屈強なアーミー達にビビり気味。。。

試合にはTVも来ていました。
インタビューを受ける伏見くん。堂々としたもんです!

photo

アップにも緊張感が走ります。

photo

試合前には国際Aマッチのような歓迎。
佐久間GMもウズベキスタンの民族衣装を纏って記念撮影!

photo

選手入場も代表戦のようです!!!

photo

photo

入場後は国歌斉唱もありました。

初めての体験だったので私も感極まる思いでした。

スタメンの写真↓

photo

後ろの観客をみてください。

何と観客10,000人!!!!!

ボールがDFラインの裏に出るだけで大歓声。

監督の声が伝わらない。。。

こんな体験なかなかできるものではありません。

流石に選手も浮き足立ったのか前半に2失点。。。

しかし、1失点した後選手達はピッチの中で自主的に円陣を組み修正を始めました。

このような場所、環境で自分たちで出来ることはやるという意思の現れですね。

後半に向けて、自分たちのやることの徹底、メンバー交代が上手くハマって4得点。

得点を取るたびに静まり返るスタジアム。

代表戦を戦うということはこういうことなのかなーと感じました。

photo

ちなみに試合の写真がありませんT_T
池崎コーチがずっとテクニカルエリアに立っているから撮れませんでした(~_~;)
あとで池崎コーチから「写真ないですか?」と。
「あなたがずっとテクニカルエリアとベンチを行ったり来たりしてるから撮れないんだよ(¬_¬)」
と言っておきました!
池崎コーチも相当緊張していたようです(^^;;


試合後はディナモサマルカンド、サマルカンドサッカー協会の方からおもてなしを受けました。

伝統料理 『プロフ』
みんなでスプーンでつついて食べます。
上に乗っているお肉は牛肉。
ウズベキスタンの多くの人はイスラム教のため豚肉を食べません。
そのような文化や宗教を学ぶのも遠征の大事な目的です。
photo

そして毎食出るサラダ。

トマトとパクチーは必ず出てきます。

今回の遠征にも多くのトマト、パクチー嫌いが(*_*)
好き嫌いはなくそうね!!!

photo

そしてパン

photo

午後は観光。

サマルカンドには多くの観光場所があります。

今回行ったのグーリ・アミール廟。

ここはティムール朝を建国したティムール及びその親族のお墓です。

photo

目の前に立つと美しい建物が。。。

photo

photo

次はレギスタン広場。

ここは昔、大学でした。

今は観光地となっていますが、中は当時の学生が勉強した様子もわかります。

この日はあいにくの雨。。。
晴れているともっと美しさが際立つようです!!

photo

この絵柄にも意味があります。
鹿は知識。知識を得るために学生は勉強をし続けるという意味だそうです。

photo

中は大変綺麗な建物になってます。。
本当に言葉を失うくらいの綺麗さです。。。。

photo

この日はこれで終わり。

インターネットで見ていた写真より、すごく壮大で本当に言葉を失う美しさでした。

綺麗なものを見て感動する、その感動から何故このようになったか学びたい欲求が生まれる。

高校生には今後社会を生きてく上でこのような感性を養って欲しいです。

本日はここでおしまい。

次はウズベキスタン遠征③に続きます!

お楽しみに!!!